いしかわ百万石物語 江戸本店

電話:03-6228-7177 営業時間:10:00?21:00(カフェ・イートイン ラストオーダー20:30)
  • コンセプト
  • 店舗案内
  • 商品紹介
  • 催事情報
  • イート・イン/カフェ
  • アクセス
催事情報

60943165_1743201975782533_8159501357666009088_n.jpg

日本醗酵化成 麦焼酎飲み比べ


清酒どころの石川県において、麦焼酎一本での営業を続けているのが、珠洲市にある日本醗酵化成㈱。
県内唯一、北陸でも珍しい焼酎専業のメーカーです。

焼酎生産といえば、九州など温暖な地域が中心。
焼酎産地としては寒冷な北陸の気候を活かした独自製法をとることで、メジャーな焼酎とは一風異なる、独特なまろやかな風味を引き出しています。

今回、同社からゲストをお招きし、ユニークな工夫が盛りだくさんの焼酎造りのお話を聞きながら、代表銘柄を飲み比べできるイベントを開催します。

焼酎ファンはもちろん、お酒好き全員が必見のイベントです。

【日時】
6/8(土)
①15:00~ ②16:00~ ③17:00~
※各回15名様までとなります

【参加料】
1,000円(税込)

【参加方法】
ご予約が必要です。
お電話または店舗地下レジにてお申込みください。
TEL 03-6228-7177

【地酒お品書き】
・虎の涙
上質で、樽香の余韻も長く、和風ウイスキーのような感覚でじっくりと味わえるのが魅力の本格焼酎です。

・富士乃華
ソフトに仕上げた長期熟成酒と樫樽熟成の原酒をブレンド。大麦の自然な甘みとフルーティーな香りが華やかに広がります。

・能登ちょんがりぶし20°
クセがなく、さわやかな飲み口。毎日でも飲みあきしない、スタンダードにこだわった味わいです。

【おつまみ】
能登豚カツ
いかの塩辛

60689780_1749545891814808_6167901516154798080_n.jpg


日吉酒造店 利き酒会

能登有数の観光名所「輪島朝市」ほぼ真ん中に立地する日吉酒造店。

店頭での試飲販売も盛んに行っており、地元の常連客だけでなく、観光客からも人気の蔵です。

酒造りの秘訣は、蔵の下から湧き出てくる仕込み水。やや硬水系の湧水で、これを使うことで、取り扱い銘柄全般に共通する「軽い辛口」「後口のかすかな甘み」が出来上がります。

今回の利き酒会では、能登の里山里海が育んだおつまみと一緒に、代表銘柄3種類をご提供。
ゲストに同蔵の杜氏をお招きして、酒造りのこだわりや想いを伺います。


【日時】
6/15(土)
①15:00~ ②16:00~ ③17:00~
※各回15名様までとなります

【参加料】
1,200円(税込)

【参加方法】
ご予約が必要です。
お電話または店舗地下レジにてお申込みください。
TEL 03-6228-7177

【地酒お品書き】
・純米金瓢白駒
熟成による香りと旨味を楽しめる、まろやかな味わいで食中酒として楽しめる旨口のお酒です。

・純米吟醸ささのつゆ
ほのかに感じるお米の旨味と吟醸香を楽しめる、キリッとした飲み口で辛口のお酒です。

・本醸造能登上撰金瓢白駒
軽快で飲み口の良い、冷酒からお燗迄楽しめる、地元で定番の辛口のお酒です。

【おつまみ】
能登牛ビーフジャーキー
輪島ふぐの串焼き
ほたるいかの沖漬け

ホームページ告知用.jpg

~いしかわご当地グルメリレー~

本県各地のご当地グルメが、地下イートインコーナーに 特別出店!
地元住民がこよなく愛する本県の美味をお届けします!


4/20(土)~21(日)ローストビーフ丼(能登丼事業協同組合)
ローストビーフという調理法は至極シンプル。肉塊をそのまま焼きます。そのため能登牛特有のきめ細やかな肉質や旨味をダイレクトに味わえるのです。
今回は珠洲市の老舗「レストラン浜中」が腕を振るいます

4/27(土)白山麓ジビエカレー(白山市)
今年の干支・イノシシのお肉は、豚肉と比べると鉄分がおよそ4倍、ビタミンB12が3倍といわれ、健康面からも注目が集まっています。
白山一里野温泉の旅館「山緑荘」で提供されている「白山麓ジビエカレー」は、オレンジの爽やかな風味とスパイスが効いていて、臭みはありません。いのしし肉が初めての方にもおすすめです。

5/18(土)小木いか天ぷらうどん・いかの鉄砲焼き(能登町)
青森県八戸港、北海道函館港に並ぶ、船凍いかの日本三大漁港である、能登町小木港。船凍いかは、釣った直後の新鮮なするめいかを船内で急速冷凍させたもの。品質が高く、鮮度抜群ないかを使用した「いか天ぷらうどん」と「いかの鉄砲焼き」をぜひご賞味ください。

6/8(土)能登豚カツサンド(能登町)
インパクト抜群の分厚い能登豚カツを使い、噛むごとに能登豚の甘みがにじみ出てくる、ボリューム満点のカツサンドです。
能登町松波の汝惚里ダイニング(ナポリダイニング)がお届けします。

6/15(土)輪島ふぐの串焼き(輪島市)
漁獲量5年連続日本一の「輪島ふぐ」。
どなたでもお手軽に召し上がって頂けるよう、一夜干しして串焼きにしました。
高タンパク低カロリー、コラーゲンたっぷりのふぐをぜひご賞味下さい。

6/22(土)加賀のかがやき「焼きいなり」(加賀市)
分厚い大きな油揚に染み込んだダシと寿司飯の旨みがジュワッと口いっぱいに広がります。
マスコミでも何度も取り上げられ、金沢駅や小松空港の駅弁、兼六園の喫茶処でも定番の人気メニューです。

7/13(土)かほくコロッケ(かほく市)
ほんのり甘く人気のさつまいも「かほっくり」と、地元のお米を食べて育った優しい味わいのブランド豚「豚輝(トンキー)」。
これらのかほく市特産品を使用した、ホクホクコロッケと、サクサクメンチカツを合体させたような、ボリューム満点のメンチコロッケです。
甘じょっぱい美味しさ、是非ご賞味ください。

8/31(土)かわきた味噌豚どん(川北町)
川北町産イチジク100%の無添加「いちじくジャム」と、町の主要農産物の大豆から作った無添加味噌。
これらを混ぜ合わせた「イチジク味噌」の豊かな風味が、豚肉のジューシーさとベストマッチング!

9/7(土)能登ふぐの串カツ(七尾市)
ふぐ料理といえば「刺身」「鍋」「唐揚げ」あたりが定番ですが、串カツにしても美味なんです。
衣につつまれることで一層引き立つ、ふぐ特有の淡泊さ・舌触りをお楽しみに。

9/28(土)冷やし小松うどん(小松市)
小松うどんの特徴は、細くて軟らかくて白い、たおやかな麺。そして白山伏流水を用い、魚の節を使ったあっさり味のダシ。
そんな麺とダシの特徴がはっきりわかる「冷やしうどん」で残暑を締めくくりませんか?

【スタンプラリーも開催!】
1グルメ味わうごとにスタンプを1個提供。集めた数に応じて「ひゃくまん穀」や「能登牛」プレゼント!
 

 

~利き酒会のお知らせ~

 

●利き酒会とは?

江戸本店専属の利き酒師が毎月テーマを決め、季節のお酒やこだわりの銘酒と、お酒をより一層引き立てる特製のおつまみを、

セットで提供します。

 

●次回の開催情報

詳細決まり次第、ご案内します。

~水引体験のお知らせ~

●水引体験とは?

創作水引作家「平田奈々」先生の手ほどきを受けながら、水引の小物やアクセサリー作りができる、毎月大好評の体験企画です。

毎回数十種類の水引をご用意しており、お好みの色をお選びいただけます。

 

●上半期の開催スケジュール

6/8(土)、9(日) ①11:00~ ②14:00~ 

7/13(土)、14(日) ①11:00~ ②14:00~ 

8/10(土)、11(日) ①11:00~ ②14:00~ 

9/14(土)、15(日) ①11:00~ ②14:00~ 

 

参加料:店舗またはお電話にてお問い合わせください。


●参加のお申込み

参加ご希望の方は、店舗2階レジ又はお電話にて、事前にお申込み下さい。

定員に限りがありますので、ご参加いただけない場合がございます。ご了承下さい。

お電話:03-6228-7177


受講者作品.jpg

●加賀ゆびぬき体験

加賀友禅の着物を仕立てるお針子さんが、余り糸で作ったのが始まりといわれているゆびぬき。お裁縫道具としてはもちろん、アクセサリーや キーホルダーとしてもお使いいただけます!!

加賀ゆびぬき講師「栄森 仁美」様より、丁寧にお教えいたします。初めての方、大歓迎!

 

●上半期の開催スケジュール

6/16(日) ①11:00~ ②14:00~ 

7/21(日) ①11:00~ ②14:00~ 

8/18(日) ①11:00~ ②14:00~ 

9/29(日) ①11:00~ ②14:00~ 

 

参加料:店舗またはお電話にてお問い合わせください。

 

※基礎を学んだ後、ご自宅で仕上げて頂きます。

※手元作業になりますので、拡大鏡や眼鏡をお持ちいただくと便利です。

※お席に限りがありますので、お電話または店舗2階レジにてご予約ください。

TEL:03-6228-7177